着物・着付けのよくあるご質問         ■ きもの作法Q&A 

車に乗るときはどうするの…?

ライン

答え
振袖の場合、左手で袖を持ち、右手で上前(着物の一番表になる布)を抑えて、お尻から乗ります。
シートに腰をかけたら、裾を持ち上げてお尻を軸に足を揃えて回転しながら中に入ります。
トイレに行くときはどうするの…?

ライン

答え
トイレは洋式を使うようにしましょう。
まず、袖が床に着かないように腕に一巻きしてから、帯の下に挟みます。
タケノコの皮をむくように、着物、襦袢を順にめくり上げます。
最後に、一番下につけている裾よけをめくり上げ、着物、襦袢を包みこむようにしてくるんで、端を結んでしまいましょう。
クリップがあれば、めくった着物、襦袢を帯の位置でとめて、それから裾よけでくるむと着崩れを防げます。
食事をするときが心配…?

ライン

答え
ナプキンや大判のハンカチを衿に挟みます。
料理をとるときは、反対の手で袖をつかみ、袖が料理にかからないようにします。
階段を登るときはどうするの…?

ライン

答え
裾が引っ張られて着崩れてしまわないように、上前をつまんで軽く引っ張り上げて、足を一歩一歩運びます。
裾も床につかないように、両袖を腕でそれぞれに抱えて持ちます。
目線は下、階段をしっかり見ながら登りましょう。

このQ&Aに、質問項目がない場合は、何でも相談でお尋ね頂くか、無料着付体験講座を受講されお尋ねください。


  


トップへ戻る